2-A ┃ 6月2日 10:00 ┃ 受講料(税込1名)24,000

● ウェディングフォトがデジタル化によってデザインアルバムに移行した第1世代、アルバムが一般化して似たり寄ったりになった第2段階、そしていまやver.3の時代を迎えた。大手結婚式場「テイクアンドギブニーズ」の専属として、機動力ある撮影機材を駆使したテクニック、会場と融和した表現を高いデザインセンスで編集したアルバムが新郎新婦と式場からも信頼を得る中村氏。リゾート施設でデザイナー兼フォトグラファーとして活躍した刑部氏は激戦地・茨城県水戸市で独立、少人数制の「牧師プラン」といった新需要を提案創出しながら、思いのこもったメッセージとともに完成度を高めた編集技術がデザイナー視点だ。最先端2人の講師が揃い踏み。絶対の差別化を目指して、ver.3ウェディングフォトを極めよう。

● 申込はこちら

アルバム編集v3.0時代のウェディングフォトを極めろ

ケーアールケープロデュース

オートクチュール部

中村 良平

刑部 アツシ

中村 良平

刑部 アツシ

会議棟101

有料セミナー

2-B ┃ 6月2日 15:00 ┃ 受講料(税込1名)12,000

● 美容室の2階フロアをスタジオにして、家族の絆を写真に残す活動に全力を傾ける勝亦氏。生命保険会社のテレビCMに連続採用された経歴が実力を物語る。特別な機材は使用しない。最も注目すべきは、髪をカットするときの顧客との巧みな会話術。ステキな表情と、ナチュラルな表現は「カリスマ」とも呼べる被写体とのコミュニケーションにあった。今回は、子供と家族をモデルにその会話術を繰り広げる撮影デモンストレーション徹底セミナー。スタジオ写真のカメラマンに不可欠な顧客をリードする自然なトーク・テクニックを盗み取れ。

● 申込はこちら

自然なスタジオ写真表現その決め手は会話力にあった

KATSUMATA代表

勝亦 裕

3-A ┃ 6月3日 10:00 ┃ 受講料(税込1名)24,000

● 大阪を拠点にCMからブライダルまで幅広いジャンルの撮影に精力的に取り組む杉谷氏の企業理念は「日本の写真文化の向上」。挙式当日撮影500組、Googleインドアビュー認定パートナーとして360度パノラマ撮影受注数百件、写真雑誌「PHaT PHOTO」と協業するギャラリー&スタジオなど「写真好きが集まる街」を目指して多彩に活躍中。笠原氏は佐賀の町おこしに参画、築100年以上の古民家をスタジオに改築。地方都市では集客に苦しむ個店の廃業が続くが、そんな逆境をものともせず「複合型スタジオ」を掲げ、カフェ、雑貨、ギャラリーで魅力度アップ、地元住民のみならず観光客をもターゲットにした若さ溢れる新発想のスタジオ・ビジネスに挑戦する。次の時代のスタジオ概念を刷新する、ふたりの快男児を見よ。

● 申込はこちら

街と密着しフォト中心に多彩なビジネス果敢に展開

PhotostudioS 代表取締役

杉谷 昌彦

笠原 徹

ハレノヒ 代表取締役

杉谷 晶彦

笠原 徹

3-B ┃ 6月3日 13:00 ┃ 受講料(税込1名)24,000

● 写真に目覚めたのは30歳過ぎという引田氏は、APAアワードで連続入選し、雑誌の仕事がメインだったが、いまや撮影の半分は子供の記念写真。CM映像会社勤務から写真家山岸伸氏の元で修行後独立した鈴木氏の仕事は、子どもを起用した企業広告、アイドルのCDジャケットや写真雑誌等が主だが、子どもの撮影が月に20日以上に及ぶときがある。ふたりの女性フォトグラファーが、奇しくも思いを傾けて撮影するのが子供のポートレート。スタジオ写真で一番比重の高い子供の記念写真、七五三写真をフレッシュに、また記念写真以外に魅力的な子供写真商品を創り出していくために、このセッションではコマーシャル・テクニックと、女性の感性で仕草や表情を引き出していく撮影の現場をデモ。必見。

● 申込はこちら

CMテクと女性の感性で子供写真をランクアップせよ

フォトグラファー

フォトグラファー

引田 早香

鈴木 さや香

■有料セミナー申込フォーム

 
 
 
 
 

詳細が無事送信されました!